読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミ以外にほしいものはない

ピンク色の沼で遊んでます〜。

じゃにーずおたく自己紹介ばとんをやってみた。

 ジャニーズオタク自己紹介バトンを作ってみたから時間がある人はやってみてほしい - おこめとからあげ

こちらのブログを拝見し、ばとんという響きが懐かしく久しぶりにやってみたくなりました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】

 まゆゆ

【今の担当は?(複数可)】
名前:相葉雅紀  小瀧望  永瀬廉


好きなところ:

相葉雅紀 もう全て。どこが好きかなんてもう好きすぎて考えられない。全部が好き。顔も身体も性格ももう全部。好きに理由って必要ですか?(真顔)

小瀧望 人類初の2.5枚目なところ。甘えん坊なところ。家族も友達もメンバーもそしてファンのことも大切に思っているところ。まっすぐにまっすぐな思いを伝えてくれるところ。

永瀬廉 1に顔。2に顔。3に顔。お顔が本当にタイプ!!! 負けず嫌いな努力家。おしゃべりなところ。素直なところ。


担当になったきっかけ:

相葉雅紀 志村動物園。(詳しくは前々回のブログにて)

小瀧望 いわゆる現場堕ち。なにこの可愛い生き物!?(こちらも前々回のブログに)

永瀬廉 まいジャニ。なにこの黒髪の子!可愛い!

 【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

小学校6年生。(中学受験で通っていた塾のお友達が山田担で、Hey!Say!とかよく聴いていた。)

 【担当遍歴】

相葉雅紀 小瀧望 永瀬廉

 【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

にのあい。(にのあいは世界を救うんだ!総武線の車内エピ大好き。おじさんに頭叩かれたり、相葉くんだけバイバイしたり。ふたりが同じ時代に同じ沿線に産まれてきたことがもう奇跡。相葉くんのことが大好きで大好きでたまらない弟二宮くん。二宮くんのこと可愛くて仕方ないけど、ちょっと冷たい兄相葉くん。にのあいフォーエバー。)

 【1番心に残ってる現場】

アラフェス2012 (2012.09.20) 

【初めて行った現場】

SMAPとイッちゃった! SMAP SAMPLE  TOUR 2005

【最近行った現場】

サマステ ジャニーズキング

【次行く現場】

ジャニーズフューチャーワールド from 帝劇 to 博多

【記憶に残ってるファンサ】

Japonism(2015)→ワクワク学校(2016)

同じうちわで智くんから2回指さしをもらったこと。

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

嵐  1.いつまでも 2.風 3.Still…

ジャニーズWEST 1.Can't stop 2.Time goes by 3.100% I Love You

ジャニーズJr. 1.Happy Happy Lucky You!! 2.OH!サマーKING 3.THE DREAM BOYS

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

1.Can't stop(ジャニーズWEST) “狂いそうなくらい”の振り。

2.PARTY MANIACS(ジャニーズWEST) パリピポリハ映像でも話題になった “ほらあのコも〜”の振り。

3.OH!サマーKING(Mr.KING) “夏のど真ん中”の振り。廉くんのこの振りを見る度に胸が、ぎゅっとする。

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

アンダルシアに憧れて。

【1番好きなペンライト】

ジャニーズWEST コンサートツアー 2016 ラッキィィィィィィィ7のバナナペンライト。

【1番好きな衣装】

アラフェス2012とPopcornで着ていた 蛍光カラーのベスト。色が可愛い。

【よく買う雑誌】

テレビ誌とドル誌。だけど、女性誌に載るジャニーズが大好物。とにかくカットもインタビュー内容も女性誌はやっぱり女心をよくわかってる!

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

ジャニーズWEST 1stコンサート 一発めぇぇぇぇぇぇぇ!

本編ドキュメンタリーどちらも最高!ファーストコンサートとは思えないクオリティと自分達で1から作っているという熱い想い。こんなん好きにならないわけがない!!!リア友を一晩で濱田沼に堕とした伝説の1枚(自社調べ)。

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

野球観戦。(生粋の中日ファンしていました。)

【最近気になっている子】

中村海人 (うみんちゅ!って言いたいだけ)

長尾謙杜 (ちょっと困り顔なところが好き)

気になっている子なので、周りにもあんまり言ってないわたしの中でコアな子を選びました。

【最後に一言!】

ジャニオタって楽しいね!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー