読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くしゃっと笑うきみが好き

みどりとぴんくまぜたら何色かな

小瀧望くん成人に際して 祝辞と決意表明

ー 2016年7月30日 ー

 小瀧望くん 成人おめでとうございます。

まだまだ10代でいてほしい気持ちと、大人への一歩を踏み出し、もっともっと色んな面でかっこよくなっていく姿が楽しみな気持ちの狭間で葛藤する日々から強制脱出です。何度、このまま時が止まればいいのにと思ったことか…。

このまま時を止め 夢のままいられたら

結ぶ星座のように 君をずっと離さない

( NEWS QUARTETTO収録 シリウス )

しかし時は残酷。ついにこの日がやって来てしまいました。しかしながら、ラジオや雑誌で、相方の流星くんを始め、お兄ちゃん達が望くんが成人を迎え、メンバーみんなで乾杯できるようになることをとても楽しみにしていることを知り、最近は少しワクワクしていたのも事実で…。

と、余談(?)はここまでにして、ここからは成人を迎えた望くんに少しだけ想いを馳せさせて下さい。

前回の記事にも書きましたが、私が望くんに堕ちたのは今年の3月です。ラキセ魂での現場堕ちでした。それまで、相葉くん一筋でやってきた私にとって色んな意味で、本当に大きな出来事になりました。望くんに堕ちた今、望くんに対して思うことはひとつです。感謝。ただこれだけです。好きになってよかった。出会えてよかった。

19歳の望くんは、初座長を務め、連ドラ初出演を果たし、その背中の大きさをとても誇りに感じました。20歳になり、大人の仲間入りを果たした望くんは、どんな姿をどんな景色を見せてくれるのか楽しみで楽しみで仕方ありません。取り敢えず、24時間テレビのドラマ出演を楽しみにしています。お仕事たくさんたくさん来ますように。だけどね、望くん。これからも今までと変わらず、みんなの可愛い可愛いBB望くんでいてね。望くんが望くんでいる限り、私は望くん大好き人間でいるよ!改めて、ご成人おめでとうございます。これからの小瀧望くんの人生も素晴らしいものになりますように!

 

 

望くんを好きになったことで、気持ちに余裕ができ、テレビやLIVEDVDを見ているだけで幸せになり、嫌なこともすぐに吹き飛び、まさに今の私にとって精神安定剤である。

新曲がリリースされることになったり、CMやドラマ等の新しいお仕事が決まり、特に、頭に“初”とつくものが決まる喜びを共に感じられる幸せ。

ジャニーズWESTが、これからもっともっと階段を、上に上に駆け登っていくその背中を押し続けたい。

小瀧望くんが成人を迎えた2016年7月30日という記念すべき今日、良いケジメをつけるために担降りをすることにしました。理由は上記の通りです。

 

と、決意したかったのですが…。やっぱりこうやって担降りという宣言(?)は辞めようと思います。約4ヶ月間、相葉くんと小瀧くんの掛け持ちをしてきましたが、元々、私は複数のことを同時進行することがとても苦手な人間であり、掛け持ちは自分には不向きであることを常に感じていました。何かひとつのことに、とことん打ち込みたい性分なのです。正直、今の私は嵐に対して確実に冷めているし、Japonism15公演を終えた頃の私にはもう二度と戻れないという自覚もあります。しかしながら、やっぱりどうしても自分が相葉担ではなくなることが受け入れられないのです。相葉くんは今でもこれまでと同じように大好きで、かっこよくて、私の憧れです。姿を見かけたらやっぱり好きで好きで仕方なくて、この人からはどうやっても離れられないと思ってしまいます。嵐が好きというよりも、相葉雅紀が好き。という気持ちが強くあり、もしかしたら最低なファンになってしまったのかもしれません。担降りはしませんが、日頃から私のことを知っている人には、ほぼほぼ担降りしてるよねと言われて仕方ないなと思っています。どうしても怖くて、担降りができないだけで、たぶんいやもう殆ど担降りに近い状況でふわふわしてみようかなというのが、今日の結論です。

今後、嵐のアリーナツアーやドームツアーが待っています。嵐の現場にはやっぱり行きたい欲があるので、その時の自分がどうなるか今は全く予想がつきません。また、嵐が大好きだ 〜〜!って叫んでいるかもしれないし、叫んでいないかもしれないし。それでも確実に今の私は、小瀧くん>相葉くんであることは紛れもない事実です。ということで、また文才がない所為でまとまりのないものになってしまいました。はああ。反省。

 

だけどだけど!!!

取り敢えず、今の私は、無敵の7人の行く末が楽しみで仕方がないのです!近くで見守りたいのです!ジャニーズWESTにお金に時間に、いや私の全てを捧げたいのです!!!!!